流通の社員紹介|人材サービス部門営業の長岡由衣(入社3年目)

今年度は初めて個人目標をもらいました。
それを達成するためにがんばります!

流通は、地域密着型サービス企業です。その中でも人材サービス部門は、「鳥取・島根求人ドットコム」や「じょぶる鳥取」といった地元に特化した求人サービスをご提供することで、地元の鳥取・島根の企業さまの採用のお手伝いしています。
今回は、流通の求人サービスを地元企業さまに提案する営業職の若手ホープ2名をご紹介します。

長岡由衣(ながおか ゆい)

人材サービス部門 営業
2019年入社
【出身学部・学科】 国際文化交流学科

短期大学在学中は、ニュージーランドに短期留学しました。サークルも5つほど掛け持ちし、忙しい学生生活を送りました。

流通に入社を決めた理由は?

非日常的なお祭りごとが好きだったので、希望職種はイベントの企画・運営で、それをメインで探していました。就職フェアで流通がイベントの企画運営しているのを聞き、入社を決めました。

営業に配属されてどうだった?

入社当時はイベント希望だったのですが、配属が決まったのは当時新サービスとして立ち上がった人材サービスチーム。私は営業に携わることになり、はじめは不安がいっぱいでした。でも、一緒に働く先輩方が親切かつ丁寧にご指導くださるので、前向きに頑張ろうと思いました!すぐ近くに自分の目標となる先輩がいて、その方から社会人としてのマナー、営業トークなどを学ぶことができ、これが今、私の財産になっています

営業でうれしかった思い出は?

営業を始めてから4ヶ月目で、ある会社さまから契約をいただきました。そのご担当者さまが半年後に転勤になり、その時メールを頂戴しました。「長岡さんがかけてきた最初のアポイントを取るための電話があまりにも拙くて、話を聞いてあげないと可哀そうだと思った」とありました。続けて、「一生懸命対応し、成長していく姿に感動してうれしくなった」と書いてくださいました。
担当者さまの転勤でいったん契約が切れてしまうのですが、その担当者さまが後任の方とうまく引継ぎをしてくださり、後任の方から「もう一度契約しよう」という話をいただき、二度うれしかったことを思い出します。

流通でこれからやりたいことは?

ひとりで営業に回り始めて今年で3年目に入りました。お客様とお話することが楽しいと毎日感じています。
今年初めて個人目標もいただきました。それを達成したいと思っています。
今年2月に念願の一人暮らしも始め、公私ともに独り立ちとなりました。

メッセージ

就活中の皆さんがこれから入社を決める会社は、社会人の第一歩を踏み出す場所なので、不安に思うことがたくさんあると思います。
流通は、新入社員にも優しく丁寧に教えてくれる会社です。ビジネスマナーなど何も知らなくても安心して入社できます。ぜひこの職場の雰囲気をみてほしいと思います。
また、流通だけでなく、いろいろな企業の職場見学には行って、実際の会社の雰囲気をみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする